Vive推奨PCスペック

VRの特徴、VR付属の機器

VRはバーチャルリアリティであり仮想世界をゴーグルと立体映像の組み合わせで再現をしています。そしてセンサーによってゴーグルの位置、傾きを検知して動きに合わせた画面の移動が可能となっている。そのためVRゴーグルを装着してゲーム内で右に頭を向ければ画面も右を…上に向ければ頭上の映像がVR画面には出てくるようになる。自分の動きに合わせて連動するために高い現実感と没入感が楽しめる作品になっています。

VRゲーム画面では視界の端まで画面があります。目だけ動かして視界の端を見渡すことも可能。3D映像のため映像に奥行きもありまさに現実世界と区別のないゲーム世界を体験できる次世代ゲームになっています。

ちなみにアトラクションパークでもVRを利用したアトラクションを用意していたりします。また送風機を使ってよりリアルな演出を再現するとより本当の世界に近いリアリティを生み出すことができるのもVRゲームの魅力になります。

VRゲームで使う付属機器

VR機器「Vive」ではゴーグルの他にベースステーション、専用コントローラー、パソコンが必要となり動作をします。仕組みとしてはベースステーションがゴーグルに向けて無線信号を送ります。そしてゴーグルセンサーが信号を受けて位置情報を処理していきます。

またより没入感を高める周辺機器としてヘッドホンも重要になってきます。VRはゴーグルとヘッドホンのセットで視覚、聴覚が仮想世界のものになり没入感と臨場感を増してくれます。

仮想空間の中を歩けるのもポイントです。しかし注意点がありゴーグルを着用している間は現実の景色がまったく見えません。派手なアクションを決めるために体を大きく動かしていると部屋に置いてある建造物に体を当てて怪我をする可能性もあります。できればもう1人が横についてサポートアシストしてあげるとトラブルを防ぐ抑制にもなります。

トップへ戻る

VRについて